シーリングファンでムラのない空調設備

少し写真の撮り方がまずかったので^^;見ずらいですが
この住宅には吹き抜け部分にシーリングファンを取り付けました。
このシーリングファンによって
夏は床部分が冷えすぎるので天井から床に向けた気流により涼風感がれられるのと同時に
足元に溜まりがちな冷気と、天井付近に溜まる暖気を対流させ
室内の温度を均一に保つようにします。
冷房設置温度を27~28度にしてもサーキュレーション効果で
26度と同様の快適性を得られます。
冬は逆に天井部分に暖めた空気が上昇し空気を強制的に循環させることにより
室内の温度差を少なくし足元の冷え等の不快感を減少させます。
といった省エネ効果もありますので、
皆さんも新築時に検討されてはいかがでしょうか^^
sir.jpg

Be the first to comment

Leave a comment