配管ペンキ塗り

今回は京都現場の屋外に使う配管(鉄管)のペンキ塗り作業です。

現場で塗ると保管場所も必要で、塗っているうちにゴミが付着する恐れがあるので

弊社倉庫にての作業です。

まず、塗装を固着するためのプライマー塗装を前もってしてあります。

配管が黄色く見えるのがプライマー塗装で、乾いてからその上に

の色の塗装をしていきます。

これを前段階ですることにより現場ではタッチアップ程度で済みます

CIMG0597CIMG0598